INTERVIEW

高垣 麗子さん

ファッション誌「STORY」「美的GRAND」などで活躍されているモデル・高垣麗子さんに、普段のスキンケアの方法や最近の肌の悩み、CELLESSENSEの魅力などについてうかがいました。

ファッション誌「STORY」「美的GRAND」などで活躍されているモデル・高垣麗子さんに、普段のスキンケアの方法や最近の肌の悩み、CELLESSENSEの魅力などについてうかがいました。
周りからも褒められる、モチっと弾力のあるうるおい肌。
肌の調子が上がれば、モチベーションも上がる!

メイクオフ後の保湿ケアを念入りに
乾燥・紫外線対策をしっかり意識

どちらかと言えば肌は敏感なほうで、季節の変わり目や生活のリズムによって変化しやすい「ゆらぎ肌」です。特にここ数年は、乾燥による小じわやシミが気になっています。また、モデルという職業柄メイクをしている時間が長いので、お仕事の後はできるだけすぐにメイクを落として肌を休めるようにしています。
メイクオフした後は冷水で30回すすぎ、すぐに化粧水→美容液→クリームで保湿。特に目や口の周りなどの乾燥しやすい箇所はクリームを重ね塗りして、保湿ケアを念入りにしています。そうしたお手入れと併せて、日焼け止めも365日しっかりと。乾燥と紫外線が肌を老化させると思うので、対策を心掛けています。
スキンケアはメイクをする上でのベース。
ゆらぎ肌だからこそ、健やかな状態をキープできるように意識しています。

肌にスーッと馴染む使い心地
優しい香りやデザインもお気に入り

肌に良いとされるアイテムはたくさんありますが、CELLESSENSEはヒト歯髄由来の幹細胞培養上清液を使用しているということで興味がありました。
実際に使ってみると、「ローション」は素肌にスーッと馴染んでいくなめらかさで、「セラム」は程よいとろみがあって心地良く、「クリーム」は少量でも顔全体に伸びるので驚きました。ゆっくりハンドプレスして、肌に浸透させるようにしています。
オアシスのような自然を感じさせる香りも好きですね。柑橘類やハーブといった清潔感のある優しい香りに癒されています。その一方で、未来を想像させてくれるようなスタイリッシュなボトルにも惹かれました。とても洗練されたデザインなので、お気に入りの化粧品と一緒にドレッサーに並べています。

自分に合ったスキンケアで、ポジティブな気持ちの毎日を

肌の調子の良さは自信につながるので、モチベーションが上がります。私の肌の状態を熟知しているヘアメイクさんから「肌の調子が安定しているね」と褒めていただけるとうれしいですし、新しいメイクを取り入れてみようかなというポジティブな気持ちになれます。私も40代になって肌に対する悩みが出てきたので、CELLESSENSEを使い続けることで今後の変化が分かりやすいと思いますし、変わっていく自分が楽しみです。
肌の状態は年齢や環境などさまざまな原因によって常に変化していきますが、健やかな肌のコンディションを保っていたいですよね。肌の悩みがなかなか改善されない方や以前と比べて老化を感じはじめた方に、ぜひトライしていただきたいと思います。

LINE UP 商品一覧

VIEW MORE